ガジェッto cool!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

HUAWEI mate9 レビューその3 DSDSについて!

みなさんこんにちわ。ぼくです。

今回のmate9の売りの一つでもあるDSDS(デュアルシム・デュアルスタンバイ)

f:id:tomism126:20170327022306p:plain

これは、シムフリー端末では結構一般的になって来たと思いますが、 まだまだdocomoなどからスマホを買ってる人からすると一般的ではないかもしれません。

※シムフリー端末とは、通信会社(日本の3大キャリアdocomo・AU・ソフトバンク)が関係なく その端末の通信方式に適合していれば使える端末のこと。 例えば、docomoで買ったiPhoneにソフトバンクのシムを入れても通信できません docomoがiPhoneにロックを掛けているから。 最近だと半年くらい経過すると3大キャリアのスマホでもシムロック解除をしてくれて 他の通信会社のシムが使えます。

ぼくが持っている通信会社の回線は

①docomoの契約

②格安simのBIC SIM

※mate9に関心のある人や、DSDSに感心ある人なら格安シムの事も知ってる人が多いと思うけど 格安simとは、自前で通信網を持たない会社が、docomoやauから回線を借りて提供しているサービスで 最近では通話し放題なんかも出てきてるので、3大キャリアとの差もなくなってきてるよ。

DSDSとは

一つのスマホに2つのsim、つまり2つの番号を入れられるってこと。 仕事なんかでどうしてもスマホを2つ持ち歩いている人なんかは、2つの番号をまとめられるから すごく便利だと思います。

だけど、DSDSの本当の魅力は、ただ2つのスマホを一つにまとめれることではなく、 1つのsimを通話専用。もう1つのsimをデータ専用にすることで、月々の携帯代がちょーーー安くなるってところ。

例えば、docomoのかけ放題の通信契約していない音声simと、データ専用のsimを用意してDSDS対応のスマホに入れれば 電話もかけ放題。通信も普通に出来る! すばらしぃ〜機能がDSDSなのです!

ぼく?

・・・・ぼくのdocomo契約は、ファミリー契約なので・・・・ ぼくだけ抜けると家族の携帯代が上がってしまうので泣く泣くdocomo回線も使ってます。

ということで、ぼくはせっかくDSDS対応のmate9を買ったというのに docomo回線で7,000円くらいと 格安simのBIC SIMで1,700円を払っています。

家族の縛りがない人や、アドレスもgmailで良いって人なら絶対格安simにしたほうがいいよ! ぼくはもうすぐBIC SIMを楽天モバイルのsimに移ろうと思ってます。 楽天カードを作ったから。ソッチのほうがお得だから。

詳しくはここ。楽天モバイルは、楽天スーパーポイントが貯まる!使える!

楽天モバイルにするなら楽天カードも必須ですね。

ということで

ぼくもDSDS端末は初なので、設定の仕方が分からないけど 取り敢えず2つともスロットルにぶち込んでみましょう!

ここに

simをえいや!

f:id:tomism126:20170328020329p:plain

からの!そいや!

f:id:tomism126:20170328021026p:plain

という感じにsimが二枚はいります。 格安simの大半がdocomo回線を間借りしており、ぼくが契約しているBIC SIMも もれなくdocomo回線です。

・・・・お陰で、どっちがどっちのsimなのかわかりません。 両方docomoって書いてあるんです。

さきほどもお伝えしたとおり、ぼくの正式なdocomo回線は、音声もデータも契約しているsimなので 別にDSDSに二枚入れる必要はあまりないんですが・・・・。

取り敢えずdocomo回線は電話メイン。 BIC SIM回線はデータsimとして運用してみましょう。

APN設定

まずはモバイルネットワーク設定でアクセスポイント名からAPN(アクセスポイントネットワーク)の設定

f:id:tomism126:20170328022727j:plain

カード1はBIC SIMを入れているので カード1のアクセスポイント名からBIC SIM(iijmio)のAPNを選択

f:id:tomism126:20170328022232j:plain

※BIC SIMはiijmioって言う会社の種類の一つなんです・・・・。説明が難しいけど、docomo回線の間借りのiijmioって会社の間借りのBIC SIM・・・?とでも言えば良いのかな・・・・。

続いてdocomoのAPNがないので、作りましょう。

右上の縦に三個ならんでる【・・・】をタッチして、新しいAPNをタッチ

f:id:tomism126:20170328023245j:plain

名前はなんでもわかりやすければ良し。ぼくはそのままドコモという名前にしました。

続いてAPNにspmode.ne.jpと打って、認証タイプでCHAPを選択

f:id:tomism126:20170328023219j:plain

そうすると、APNのところに先程作った【ドコモ】というAPNが出てくるので そこにチェック!

f:id:tomism126:20170328023540j:plain

以上で、BIC SIMでもドコモ回線でもインターネットが繋がります。 ぼくの場合はデフォルトのデータ通信をスロットル1のBIC SIMに デフォルトの通話simをスロットル2のメイン番号に設定しました。

f:id:tomism126:20170328024919p:plain

これで通話は同時待ち受けできるし。 発信はメインの番号。 データはBIC SIMという環境設定ができました。

※ちなみに、データsimの切り替えはデフォルトの通信のsim1 sim2をタップして入れ替えれば 数秒で変更できます。

f:id:tomism126:20170328025236j:plain

みなさんも快適なDSDSライフを〜!


ガジェットランキング

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村