ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

【確実に安くなる】ぼくがオススメする3つの格安simの特徴!2017年版!

f:id:tomism126:20170809014824p:plain

使う人によって、どのようなプランがお得に使えるかは変わってくると思います。今回は、とにかく安く使いたい人・沢山データ通信する人・カケ放題が必要な人・スマホを新しく買いたい人。現在auを使っている人などに、お得でオススメなsimを紹介したいと思います。

 

 

ぼく的オススメsim

今回は、この3つの格安simを詳しく説明していきたいと思います。

LINEモバイル

  • データ消費しないカウントフリー
  • 実用的な500円からのプラン

 

楽天モバイル

  • 実店舗がある
  • キャンペーンが豊富
  • スマホ販売の種類が多い
  • 大容量データプラン有
  • 楽天スーパーポイントが貯まる

 

mineo(マイネオ)

  • auで買ったスマホがそのまま使える
  • 解約違約金が無い(期間の縛りが無い)
  • 知らない人ともパケットを分け合えるフリータンク
  • 5分かけ放題オプションあり

 

LINEモバイルはここがお得!

f:id:tomism126:20170809015414j:plain

LINEモバイルの料金プランはともてシンプルで、3つのプランしかありません。一番安いLINEフリープランは、音声通話がない500円のプランだと、1GBの高速データ通信が出来て、LINEトーク・LINE通話・LINEビデオ通話がカウントフリーになります。

 

カウントフリーとは?

f:id:tomism126:20170809020255j:plain

通常LINE通話やLINEビデオ通話をするのには、データ回線を使って通信しているので、データを消費してしまいます。

LINEモバイルでは自社のサービスであるLINE通話やLINEビデオ通話、LINEMUSICだけではなく、ツイッター・Facebook・インスタグラムなどのデータ通信を消費せずに使えるようにしています。

このデータ消費をしない機能をカウントフリーと言います。

 

どのくらい得かデータ消費量を実験した結果

以前実際にデータ消費量をテストしてみたことがありますが、1時間のLINEビデオ通話で消費データ量は721MB(0.721ギガ)でした。

一般的に5ギガ程度のパケットプランを契約している人が多いと思いますが、1ヶ月に7時間LINEビデオ通話をすると、データ通信制限がかかってしまう計算になってしまいます。

 

たった500円から契約出来るLINEモバイル

f:id:tomism126:20170809020341j:plain

シンプルなプラン構成のLINEモバイルは、最安500円から契約することが出来ます。2つの回線としても手軽に持てる料金なのはオススメ出来る理由のひとつです。

 

LINEモバイルはこんな人にオススメ

  • 恋人同士で毎日LINEビデオ通話をしている人
  • 安く2回線目のsimをモチたい人

実は、ぼく自身もLINEモバイルの500円プランを契約しています。ぼくの場合には、母親にスマホと一緒に契約したLINEモバイルをプレゼントしました。

ぼくは現在転勤で大阪に住んでいますが、実家のばあちゃんとLINEビデオ通話で顔を見ながら話したりしています。

今やコミュニケーション必須アイテムとも言えるLINEで料金がかからず無制限に使えるのLINEモバイルならではの強みですね!

 

↓↓LINEモバイルに申し込みはこちらから↓↓

 

以前LINEモバイルについて詳しく書いた記事もあるので、参考にしてみて下さい。

www.gadgetocool.com

 

 

楽天モバイルがおすすめな理由

f:id:tomism126:20170809015443j:plain

楽天モバイルはその名の通り、あの楽天が運営している格安simになります。料金プラン・キャンペーン・取扱スマホの豊富さから幅広い人にオススメ出来る格安simです。

また、他の格安sim会社と違い実店舗を街なかに多く構えているのもオススメな理由の一つです。

 

実店舗が全国にある。

f:id:tomism126:20170809020447j:plain

楽天モバイルにあって、他の格安sim会社にない特徴として実店舗の楽天モバイルショップが多く存在する所です。全国各地にあるので、ほぼ全ての人の行ける範囲にどこかしらの楽天モバイルショップがあると思います。

自分の家から近いショップはこちらから調べて見て下さい⇒楽天モバイル:店舗(楽天モバイルショップ)

実店舗があると言うことは、スマホを実際に見て選んだり、操作方法がわからないときなど店員さんに直接聞くことが出来て便利ですね。

 

端末が激980円!初月無料!いつでもキャンペーンが沢山!

f:id:tomism126:20170809020529j:plain

楽天モバイルは豊富なキャンペーンが他社の追随を許さないのもポイントですね。2017年8月現在で、行われている主なキャンペーンは以下になります。

  • 人気端末が980円~!夏トクキャンペーン
  • 1人契約するともう1人無料!キャンペーン
  • 3つの条件達成で7,500円相当のポイントプレゼント!
  • 楽天モバイルにお申し込みで、月額基本料が初月無料!

更に、これらのキャンペーンに合わせて申し込めるのが、現在SoftBankもしくはauのユーザーが楽天モバイルに乗り換えると5,000ポイントプレゼントキャンペーンです。

楽天モバイルで購入出来るスマホは18種類

現在楽天モバイルで扱っている端末は、スマホ18種類・タブレットは5種類・ガラケーは1種類になります。これだけ多くの端末を扱っているのは、楽天モバイルだけと言って良いでしょう。

980円の安いスマホから、ハイスペックスマホまで色々取扱があります。楽天モバイルを契約する時に同時購入すると安く買えるので、楽天モバイルに乗り換えを検討中の方には同時購入をオススメします。

 

最大30ギガまでの大容量プラン有り!

最近多くなって来たデータ通信の大容量プランですが、楽天モバイルでも取扱を最近始めました。スマホで動画を見たりする方は、5ギガや7ギガのプランだと毎月データ制限されて不便な生活を送っていると思います。

楽天モバイルであれば30ギガのプランがあるので、毎月データ制限がかかってしまう方にもおすすめです。

 

楽天スーパーポイントとの連携。楽天カードがあれば毎月楽天モバイルが無料?

       

 楽天モバイルは、楽天市場との連携もしっかりされており、楽天スーパーポイントがザクザクたまります。楽天モバイルを契約するだけで楽天市場での買い物で貰えるポイントがプラス1倍になります。

楽天カードを作ったり、楽天アプリから購入するなどすれば最大で7倍の楽天スーパーポイントが貰えます。そして楽天モバイルの料金は楽天スーパーポイントで支払う事が可能なんです。

f:id:tomism126:20170809022016j:plain

ぼくは楽天カードがメインカードなんですが、毎月平均で2,000ポイント近くもらっています。そしてぼくが契約している楽天モバイルのプランは1,600円のプランなので、毎月楽天スーパーポイントのみで支払いが出来ている状態です。

ポイントだけで支払え得ているので、実質無料のようなものですね。

楽天カードを持っていれば、スマホ購入も分割手数料が無料

楽天モバイルでスマホを購入する場合、分割で購入すると使用するクレジットカードによって分割手数料がかかってしまいますが、楽天カードでの分割支払いのみ手数料が無料になります。

楽天モバイルを契約するのであれば、楽天カードも一緒に契約が必須だと思います。

スマホ分割手数料も無料・ポイントもザクザク貯まる楽天カード申し込みはこちらから

楽天モバイルはこんな人にオススメ!

 

  • 楽天市場でよく買い物をする人
  • 楽天カードがメイン(メインカードにしようと思ってる人)
  • 動画をよく見たり、大容量プランが必須な人

ぼくも楽天モバイルを実際に契約しています。楽天カードも持っているので、アプリから買い物をすれば、通常ポイント1倍+楽天モバイル1倍+楽天アプリ1倍+楽天カード3倍で6倍のポイントが貰える状態です。欲しいものは楽天市場でほぼ揃っているので、楽天スーパーポイントが貯まりやすいのは非常に助かっています。

楽天モバイルお申込みはこちらから

 

楽天のキャンペーンもまとめてみたので参考にして下さい

rakumobamatome.hatenablog.com

mineo(マイネオ)はau回線docomo回線両方使える!

f:id:tomism126:20170809020100j:plain

マイネオは現在格安simの中でも一番勢いがあると言っても良いと思います。格安simでもサービスの充実が当たり前になってきている現在、マイネオもデータ通信大容量プランや、かけ放題プランなどは対応しています。

マイネオがオススメのポイントとしては、知らない人ともパケットシャア出来るフリータンク機能や、現在auの人も使っているスマホがそのまま使えるau回線プランが用意されている点などです。

 

現在auを使っている人はマイネオに決まり!

f:id:tomism126:20170809021830j:plain

格安simのほとんど(LINEモバイルも楽天モバイルも)は、docomoから回線を借りて運営しています。なので、docomoのスマホがそのまま使うことが可能なんですが、マイネオは格安sim会社でもau回線を提供している数少ない会社のひとつです。

更にdocomo回線も提供しているので、どちらでも対応出来るすばらしい会社なのです。

 

【試せる!】マイネオは期間の制限なく違約金無しで解約可能

マイネオの特徴のひとつして地味におすすめなのが、契約してすぐ解約しても違約金が掛からない所です。通常の格安simは1年以内に解約すると違約金の設定などがあるんですが、マイネオにはありません。試しに格安simを使ってみたい人にもおすすめです。

 

マイネオユーザーでパケットシェア!他人と分け合えるフリータンク

f:id:tomism126:20170809022302j:plain 

マイネオでは、ユーザー同士で余ったパケットを分け合えるフリータンクというサービスを提供しています。毎月21日から月末までの間に2回まで、合計1ギガを引き出すことが可能です。料金もかかりません。

ユーザー同士で質問回答できるマイネ王など、ユーザー同士のコミュニティが出来上がっているのもマイネオの強みといえます。

 

マイネオはこんな人にオススメ

f:id:tomism126:20170809021649j:plain

近くにマイネオを使っている人が居なくても、マイネ王にアクセスすれば同じような悩みを持った人と相談して解決することも出来ます。スマホの販売もしており、お得なキャンペーンもあります。

現在auユーザーには絶対的におすすめですが、auユーザーではなくても、格安スマホデビューをしようとしている人にはオススメです。

マイネオにして78%の人が安くなったという調査結果も出ているので、マイネオにすれば間違いはないでしょう。

公式サイトはこちらから⇒マイネオ公式サイト

 以前マイネオについて書いた記事も参考にしてみてくださいね。

 

www.gadgetocool.com

 

 


ガジェットランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村