ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

【格安iPhone】楽天モバイルでもiPhoneが販売開始!

f:id:tomism126:20170907235358j:plain

格安simで人気急上昇中の楽天モバイル、その楽天モバイルからとうとうiPhoneの販売が始まりました。条件次第では19,800円からiPhoneを手に入れる事が出来ます!

 

iPhone SE・iPhone6s・iPhone6 Plusの3種類から選択可能

f:id:tomism126:20170904020848j:plain

今回楽天モバイルから販売されるのは

iPhone SE(16GB・ゴールド)

iPhone6s(16GB・ゴールド)

iPhone6 Plus(64GB、128GB・シルバー)

の3機種4モデルになります。

iPhoneを最安値の19,800円で使うには?

f:id:tomism126:20170906042437j:plain

楽天モバイルで販売されているiPhoneで最安値で購入できるのは、39,800円で販売されているiPhoneSEになります。

このiPhoneSEをスーパーホーダイ3年契約で購入することで、一括19,800円で購入することが出来ます。

 

 ※楽天モバイルのスーパー放題とは、契約している高速通信の容量を超えても1Mbpsの通信速度が使い放題+5分間のかけ放題が一緒になった、ものすごくお得なプランです!

↓スーパーホーダイを詳しく見る↓

楽天モバイル スーパーホーダイ

 

www.gadgetocool.com

 

 

 

楽天モバイルで販売されるのは認定整備済のiPhone

今回楽天モバイルから購入できるiPhoneは、appleが定める基準で整備されたもので、完全に新品のiPhoneではありません。

ただし、appleの厳しいテストを通過した製品で外装も新品に交換されているので、新品同様の製品と思って大丈夫です。

appleのメーカー保証ももちろん使えるので、安くiPhoneを手に入れるにはオススメな製品です。

楽天モバイルで買えるiPhoneは旧世代

先程も書いたとおり、楽天モバイルで取扱が始まったiPhoneは、

iPhone SE・iPhone6s・iPhone6 Plusの3機種4モデルになります。

現在の最新モデルであるiPhone7は販売されていないので、旧モデルでも大丈夫な人にはオススメです。

楽天モバイルでiPhoneを使う4つの方法

楽天モバイルでiPhoneを使うには、以下の方法があります。

  1. 楽天モバイルで購入したiPhone
  2. シムフリーiPhone
  3. ドコモで購入したiPhone
  4. au・SoftBankで買ったiPhoneをシムロック解除して使う

1.楽天モバイルで購入したiPhone

f:id:tomism126:20170904023257j:plain

楽天モバイルが販売しているので、問題なく使うことが出来ます。デメリットとして、3機種4モデルのうちから選択しなければいけないことですね。

特にiPhone SEとiPhone6sに関しては、16GBモデルしか現在の所用意されていないので、音楽を沢山入れておきたい方や、動画撮影を頻繁にされる方にとっては物足りない容量になってしまう危険性があります。

しかし、最近はインターネット上にデータを保存するクラウドサービスも充実しているので、賢く使えば16GBでも必要十分かもしれません。

なによりもiPhoneを安く手に入れることが出来るのは大きな魅力です。

 

 

2.シムフリーiPhone

f:id:tomism126:20170904023245j:plain

appleストアで購入出来るiPhoneです。appleが販売しているiPhoneなので、携帯通信メーカーによる規制がないので、ドコモだろうがauだろうが格安simだろうが、どこのsimでも使用する事が出来ます。最新のiPhoneを購入する事ももちろんできますしね。

デメリットとしては、携帯通信メーカーによる割引がないので、iPhone自体の値段は高く感じてしまうことです。

感じてしまうと書いたのは、例えiPhoneの値段が半額で購入することが出来たとしても、ドコモやau、SoftBankなどの大手通信会社から購入すると、しっかりと毎月の携帯代で高い金額を払わされてしまうからです・・・・。

f:id:tomism126:20170904025102j:plain

appleショップは携帯通信会社ではないので、iPhoneを安く買うことは出来ませんが、今なら最大24回まで金利0%で分割購入が可能です。

例えば、iPhone7の128GBもでるなら、現在の価格が83,800円です。これを24回払いで購入すれば、毎月3,700円で購入することが出来ます。1日になおせば108円ですね。

ぼくもMacBookProをこの金利0%ローンで購入していますが、金利0%なら使わない手はないと思います。

2017年9月12日までとなっていますが、appleは金利0%キャンペーンを頻繁にやっているので、また延長されるんじゃないかな・・・!?

www.apple.com

3.ドコモで購入したiPhone

楽天モバイルは格安sim会社ですが、独自で通信網を持っているわけではありません。楽天モバイルの場合には、ドコモの通信網を借りて通信を行っています。

ドコモの通信網を使っているということは、ドコモで使っているiPhoneがそのまま使用出来ると言うことです。

現在ドコモと契約している人で、毎月のスマホ代を抑えたい人は、現在使っているiPhoneをそのまま使用することができるので、安心して楽天モバイルへ移っても大丈夫ですよ。

ぼくも以前楽天モバイルへMNPしたことがあるので、その時に書いた記事も参考にしてみて下さい。

rakumobamatome.hatenablog.com

4.au・SoftBankで買ったiPhoneをシムロック解除して使う

3で書いたとおり、楽天モバイルはドコモの回線を使っているので、ドコモで購入したiPhoneを問題なく使うことが出来ます。

では、auやSoftBankで購入したiPhoneはどうかと言うと・・・・使えます!

ただし、いくつか条件があります。

f:id:tomism126:20170906041059j:plain

SoftBankの場合

  • iPhone購入から180日(半年)経過していること
  • ネットワーク利用制限などのロック機能をりようしてないか解除してること
  • 解約済のiPhoneに関しては、90日以内に本人のみ手続きが可能

f:id:tomism126:20170906041132j:plain

auの場合

  • 2015年5月1日以降に発売されたシムロック解除対応端末であること
  • iPhone購入から180日(半年)経過していること

 

2つの会社に共通して言えることは、2015年5月1日以降に販売されていて、購入後180日以上たっているiPhoneのみシムロック解除が出来るということです。

シムロック解除が出来れば、楽天モバイルへMNPすることができますが、契約した時期によっては、違約金がかかる可能性もあるので、ご自分の契約時期を確認する用にして下さい。

     f:id:tomism126:20170906041237j:plain

といっても、楽天モバイルにMNPすれば、多くの方は毎月4,000円前後スマホ代が安くなると思うので、あっという間に違約金は取り返せると思います。楽天モバイルはお得です。なるべく早めに移った方がいいですよ〜!

rakumobamatome.hatenablog.com

 

最新のiPhoneを格安で使いたい人は

最新のiPhoneを格安な月額料金で使いたい人におすすめなのは、先程も書いたとおり、appleからシムフリーiPhoneを購入して楽天モバイルに申し込む事だと思います。

ドコモやSoftBankなどの大手キャリアに比べると年間で5万円前後安くなるので、iPhone自体のが多少高くてもすぐに元はとれますよ!

 

1世代前のiPhoneでも問題無い人には

今現在iPhoneを持っていないか、iPhone6s・iPhoneSEとりも古いiPhoneを使っていてる人には、スーパーホーダイ3年契約で購入すればiPhoneSEが19,800円から購入出来るので、めちゃくちゃ安く使うことが出来ます。

もちろん大手キャリアに比べると年間5万円前後の差が出てくるので、最新iPhoneにこだわらないのであれば、楽天モバイルに乗り換える時に一緒にiPhoneを購入するのがおすすめです!

 

↓↓↓楽天モバイルでお得にiPhoneを使おう!申し込みはこちらから↓↓↓ 

楽天モバイル公式サイト

rakumobamatome.hatenablog.com

 


ガジェットランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村