ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

値段が高いiPhone8を劇的に安くする方法をお伝えします。

f:id:tomism126:20170927004801j:plain

ついに発売開始になったiPhoneの最新機種iPhone8ですが、64GBの一番安いモデルが78,800円、iPhone8Plus 256GBが106,800円と高額な値段になっています。今回は、iPhone8を44,208円安くする方法をご案内!

 

 

iPhone8はいくら?

  iPhone8 iPhone8 iPhone8 Plus iPhone8 Plus
容量 64GB 256GB 64GB 256GB
ドコモ 88,776円 106,920円 100,440円 118,584円
au 91,449円 109,860円 103,200円 121,680円
SoftBank 94,320円 112,560円 106,080円 124,560円
apple公式 78,800円 95,800円 89,800円 106,800円

appleから購入するのが一番安い値段になっていますが、この表の価格はあくまでも各社の定価の値段になります。

 

割引されていない定価で見るとappleの公式サイトから直接購入するのが一番安くなります。順にドコモ、au、SoftBankになっていますが・・・・。

 

各社の割引が効いた状態で、実質負担額にすると

実質負担額 iPhone8 iPhone8 iPhone8 Plus iPhone8 Plus
容量 64GB 256GB 64GB 256GB
ドコモ 31,752円 50,112円 43,632円 61,992円
au 27,360円 45,600円 39,120円 57,600円
SoftBank 17,280円 35,520円 29,040円 47,520円
apple公式 78,800円 95,800円 89,800円 106,800円

※機種変更ではなく、新規契約・のりかえ(MNP)時の値段になります。

 

日本の携帯料金が高い原因にもなっているわけですが、携帯会社の場合24回(2年間)機種変更や、他社へ乗り換えをしなければ、月々サポートという形で割引されるのでスマホ本体の値段だけで見ると、半額以下の値段で購入することが出来ます。

 

iPhone8を安く買うには?

iPhone8を単順に安く手に入れる事を考えれば、SoftBankで購入すれば一番安いiPhone8の64GBが実質17,280円で購入出来るという事になります。

 

この実質負担額というのがミソで、先程もお伝えしたとおり、2年間機種変更をしないこと、他社へのりかえ(MNP)しないことが条件になってきます。

 

2年間機種変更ものりかえ(MNP)もしない自信がある人もいると思います。

それでは、2年間iPhone8の64GBを使うといくらかかるか計算してみたいと思います。

 

iPhone8 64GBをSoftBankで2年間使った場合の料金

SoftBank iPhone8の料金
スマ放題ライト(5分かけ放題) 1,700円
ウェブ使用料 300円
データ定額(5ギガプラン) 5,000円
iPhone8端末代(24分割) 720円
月額料金 7,720円
2年合計 185,280円

 

プランは5分かけ放題と、データ容量5ギガの控えめなプランを選択してシュミレートしてみましたが、それでも月額で7,720円!年間だと185,280円という金額になりました。これにオプションなどを付けていけば、その分月額料金は上がるので、あっという間に8,000円は超えてしまいますね・・・。

 

これはどうでしょう、iPhone8を買おうと思っている方たちにとっては、必要経費と思って見て見ぬふりをしてきた携帯料金を見直す機会になるんではないでしょうか?

 

スマホの月額料金は高くてもしょうがない?

  • 携帯料金は毎月10,000円程度かかるのは仕方ない。
  • iPhone8が安く買えたからまぁいいか
  • わかっちゃいるけど、携帯代を見直すのめんどくさい

そんな人達には、簡単にiPhone8を安く使うオススメの方法があります。

その方法をこれから分かりやすく説明して行きたいと思います。

 

iPhone8を確実に安く使う方法

  1. appleストアからiPhone8を購入する
  2. 格安simをぶっ刺して使う
  3. 月額5,423円でiPhone8が使える

以上

 

簡単に説明すると以上なんですが、もちろん詳しく説明します。

1.appleストアからiPhone8を購入する?

f:id:tomism126:20170927030920j:plain

みなさんご存知のように、iPhone8はappleが制作販売しているスマートフォンです。iPhone8はドコモ・au・SoftBankからしか買えない訳ではありません。もちろんappleも直接販売しています。

こちらから購入して下さい⇒Apple(公式サイト)

 

appleから購入する場合には、携帯会社のような割引はもちろんありません。販売するだけで、携帯会社ではないですから。

 

iPhone8 64GBで78,800円です。高く感じるかもしれませんが、後悔させません。買って下さい。

 

一括で78,800円出せない人は(ぼくも無理!)期間限定といいつつ、年中やってるappleの金利0%ローンを申し込んで下さい。ぼくもこれでMacBook pro買いました。一括は絶対無理・・・・。審査はゆるゆると評判を聞くので、無理だと思う人も一回チャレンジしてください。

SoftBankの実質負担額と同じく24ヶ月計算で割ると

月額約3,283円

 

2.格安simをぶっ刺すなら今ならマイネオが激アツ!

f:id:tomism126:20170927031355j:plain

 

格安simの大手マイネオ(mineo)が2017年11月9日まで、大・大盤振る舞いキャンペーンをやっているので、今本当にオススメできる格安simはマイネオです。

 

www.gadgetocool.com

 

 マイネオの公式サイトで確認してもらえばわかりますが、既にiPhone8も動作確認済みなので、安心してマイネオの格安simをぶっ刺せます。

 

SoftBankと同じプランで検討したいんですが、マイネオには現在データ容量が5ギガのプランがないので、6ギガで計算します。

 

f:id:tomism126:20170927020208j:plain

 

格安simのマイネオにも、かけ放題プランはあります。SoftBankと同じ5分かけ放題です。

SoftBank=スマ放題ライト(5分かけ放題)、月額1,700円

マイネオ=5分かけ放題オプション、月額850円

さにに来月、2017年10月2日からお値段850円のまま、10分かけ放題に進化!

f:id:tomism126:20170927021138j:plain

2017年11月9日までですよ!

焦らなくてもいいですが、iiPhone8を買うチャンスに、携帯代安くしたい人、他の機種でも格安simにのりかえ狙ってた人!急いで!

 

公式サイトで詳しいキャンペーン内容を確認するにはこちらから

3.SoftBankと比べると月額2,297円安くiPhone8使えるよ!ってこと!

ここまでちゃんと読んでくれた人は、わかってくれたと思いますが、ぼくのように理解力の無い方用に表にしてまとめてあげるから、よく見てくださいね!

 

SoftBank iPhone8の料金 Appleから購入&マイネオ
スマ放題ライト(5分かけ放題) 1,700円 5分かけ放題(10月2日から10分) 850円
ウェブ使用料 300円 そんなものは無い
データ定額(5ギガプラン) 5,000円 データ容量(6ギガプラン) 1,290円(1年のみ)
iPhone8代(24ヶ月計算) 720円 iPhone代(24ヶ月計算) 3,283円
月額料金 7,720円 月額料金 5,423円
2年合計 185,280円 2年合計 141,072円

 

2年間で差額が44,208円になります。

 

表を見て分かる通り、かけ放題も10分になるマイネオが、時間・料金共に断然お得で、データ容量もマイネオの方が1ギガ多めにあるので、お得ですね。

 

6ギガじゃ足らない方には、マイネオも20ギガ・30ギガのプランがあるので安心してください。20ギガ30ギガも11月9日までなら910円引かれてお得ですよ。

ちなみに、20ギガのプランで比べてみるとSoftBank20ギガ=6,000円VSマイネオ4,590円ー910円=3,690円 差額2,310円です!

 

2年間のiPhone8分割支払いが終わってもSoftBankなら7,000円の月額料金がかかりますが、appleから購入したiPhone8の支払いが終わったら、マイネオの月額料金のみになるので、毎月4,000円から5,000円の差額が発生します。年間に直すと50,000円から60,000円の差です。

 

年間60,000円の差が出るなら、毎年新しいスマホを買ってもタダでもらってるようなものですね。

 

iPhone8を2年間で44,208円安く使うまとめ!

iPhone8は77,180円から購入出来ますが、10月27日に発売になるiPhone Xに関しては、112,800円と、MacBookが買えそうな値段に成ってきています。

 

iPhoneだけではなく、Androidなどスマホ全体が高性能高価格になってきているので、スマホ本体の値段が高い代わりに、毎月の携帯代を安く抑えるのがコツだと思います。

 

マイネオは他にもお得なキャンペーンを常にやっているし、ドコモのスマホもauのスマホもそのまま使える珍しい格安sim会社なのでおすすめです。

公式サイトから確認して見てくださいね。

ドコモ端末もau端末もそのまま使える!【mineo(マイネオ)】

 

 

残念ながらこの記事を11月9日以降に見た方は、月額料金が高くなってしまいます。月額が910円値引きされる【大・大盤振る舞いキャンペーン】がなくなってしまうのであれば、ほかにも9月1日から始まったスーパーホーダイプランなど、お得なプランがある楽天モバイルもオススメの格安simです。

 

www.gadgetocool.com

 

最新のiPhoneにこだわらないのであれば、楽天モバイルでも最近iPhoneの販売をはじめましたよ。

 

www.gadgetocool.com

 

詳しくは公式サイトも確認してみて下さい。

 

公式サイトを確認⇒楽天モバイル公式サイトへ

 

 


ガジェットランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村