ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

【裏技】iPhone8でデザリング、快適に安く使うには

f:id:tomism126:20170929002231j:plain

なるべく荷物を減らしたい人にとって、パソコンなどを外でもネット接続することが出来る。スマホのテザリング機能はとても重要。9月22日に発売になったiPhone8でも、もちろんテザリング(iPhoneではインターネット共有)することは可能です。今回はiPhone8でテザリングを安く使う裏技を紹介します。

 

 そもそもテザリングって何よ?

f:id:tomism126:20170929010743j:plain

テザリングというのは、スマホをWi-Fiの発信機器として使って、ノートパソコンなどをインターネットに接続する機能の事です。

 

iPhone8のテザリングで出来ること

もちろんノートパソコンだけではないですよ?!

インターネットに接続して使える物は全てインターネットに繋げることが出来ます。

 

ノートパソコン・・・・OK

f:id:tomism126:20170930222124j:plain

 

 

契約していないスマートフォン・・・・・OK

f:id:tomism126:20170930222142j:plain

 

 

ニンテンドースイッチ・・・・OK

f:id:tomism126:20170930222327j:plain

・・・・まだ買えてない・・・・欲しい・・・

 

 

タブレッド・・・・OK

f:id:tomism126:20170930222400j:plain

 

テザリングというと難しく感じるかもしれませんが、家のWi-Fiで接続しているのと変わりません

 

簡単に説明すると

家でインターネットしてるのと同じ!なんでも出来ます。

 

iPhoneでWi-Fiを飛ばしてインターネットに接続しているだけです。家の外でも中でも、携帯の電波が届いている場所であれば、iPhoneを発信機器として、インターネットに接続することが出来ます。

 

ただ・・・・!

家でインターネットをする時と違う点が何点かあります。

  • 使いすぎるとデータ通信制限にかかってしまう。
  • 通信費が高額
  • インターネットの速度が家に比べると遅い

 

 

テザリング便利な反面、これらのデメリットがあるのも事実です。

ですが! 

 

これらのデメリットを解決する方法があるので、今日は裏技的なその方法を紹介して行きたいと思います。

絶対に知っといて損はないですよ。

 

 

iPhoneテザリング速度を実際に計測してみた

気になるiPhoneのテザリング速度ですが、実際に計測してみました。今回速度比較のために、iPhoneテザリング・自宅インターネット両方計測しました。

計測条件

計測場所・・・・大阪市中央区

計測日地・・・・日曜日17時22分頃

計測方法・・・・Google速度計測

 

iPhoneはau回線で契約しているものを使っています。

 

大阪市中央区は、大阪の中でも都心部になるので、人口密度も高く、日曜日の夕方なので回線は混み合ってると思われる状況です。

 

計測方法は、色々なアプリを使っていましたが、Googleでインターネット速度テストで検索すると、すぐに計測できるGoogleの速度テストを使用しています。

インターネット速度テスト - Google 検索

 

 

実際のiPhoneテザリング速度(au回線)

 

f:id:tomism126:20171001181516j:plain

 

 

 

自宅インターネット速度

 

f:id:tomism126:20171001181810j:plain

 

自宅がダンロード(下がり)アップロード(上がり)共に99Mbps出ているのに対して、iPhoneのテザリングは、ダウンロード31Mbps、アップロード10Mbps、という結果になりました。

 

ニンテンドースイッチなどを外でオンラインでやる場合

例えばですが、最近流行っているニンテンドースイッチのスプラトゥーン2など、オンラインゲームをiPhoneのテザリングでやろうとした場合ですが、最低でも上り下りともに30Mbpsは欲しいところ・・・・。

 

 

iPhoneのテザリングだと、下りは大丈夫ですが、下りが10Mbpsしか出ていないので、自分は良くても相手にラグなどが起きて迷惑をかける可能性がありますね。

 

なによりもオンラインゲームは安定性が重要、習慣的な速さはあまり関係ありません。

iPhoneのテザリングは便利ですが、安定性が必要なオンラインゲームには向いていないといえます。

 

外に持ち歩くのが便利なニンテンドースイッチなどのゲーム機で、外でオンラインする場合には、安定した速度と、面倒な設定もいらない月2,590円からインターネット使い放題のポケットWi-Fi、WiMAX【ワイマックス】がおすすめです。

 

 

www.gadgetocool.com

 

 

You Tubeなどの動画を外で見る場合

f:id:tomism126:20171003002237j:plain

You Tubeなどの動画をテザリングして、ノートパソコンなどで見る場合には、720pのHD画質でみれれば快適に見れると思います。

 

720pのHD画質で4分動画を見ると50MBくらい消費すると考えて

40分=500MB

400分=5000MB

という事は

400分=6時間40分

5000MB=5GB

 

なので、スマホのデータ契約を5GBで契約している人であれば、1日約12分ほどYou Tubeなどの動画を見ると、データ制限にひっかかってしまう計算です。

 

動画を多く見る人には、格安simのマイネオ(mineo)がおすすめです。

20ギガ・30ギガの大容量データプランも扱っており、iPhone8の動作確認もとれているので安心して使用することが出来ます。

 

iPhone8はappleから購入して、格安simのマイネオを契約。これ最強

 

f:id:tomism126:20171003002340j:plain

 

11月9日までは各プランとも月額料金が900円値引きされるキャンペーンが行われています。絶対にいまがチャンス!

 

マイネオはドコモの回線を使ったドコモsimとau回線を使ったausimを選べますが、注意点として、2017年10月の現時点で、iPhone8はドコモsimでしかテザリング出来ません。テザリングをする場合には、au回線ではなく、ドコモ回線の契約をして下さい。

 

6ギガのデータ通信量なら、月額1,290円から契約することが出来ます!

 
www.gadgetocool.com

www.gadgetocool.com

 

 

テザリングを使うとデータ使用量が多くなる

オンライゲームをやる場合や、You Tubeなどの動画を見ると結構あっという間にデータ制限に引っかかってしまします。

 

テザリング機能はとても便利な機能です。

何よりもスマホ一つあれば他の機器に接続してインターネットに接続出来るのは、荷物が増えないのでとても便利な機能と言えるでしょう。

 

私もポケットWi-Fiを持っていますが、データ速度や、データ量が多くないときなどは、ポケットWi-Fiを持ち歩かずに、スマホのテザリング機能でインターネットに接続しています。

 

荷物を多く持たなくて済み、気軽にインターネットに接続出来るテザリング機能は、とても便利な機能と言える反面、デメリットとしてインターネットのデータ制限に引っかかりやすくなり、テザリング機能のみではなく、スマホで何かしようとした時でもデータ制限で快適にインターネット接続ができなくなることです。

 

データ使用量が多い時や、高速データ通信が必要な場合には素直にポケットWi-Fiなどを契約した方が快適なインターネットライフを送ることができますね。

 

iPhone8でテザリングを快適に使うためのまとめ

iPhone8テザリングを多用する人は、ドコモやauなどの大手携帯会社ではなく、マイネオなどの格安simを契約した方が絶対にお得です。

 

月額で4,000円から5,000円の差が出てくることは間違いないですよ。

 

www.gadgetocool.com

 

最新のiPhone8も購入方法や運用方法で月額料金に大きな差が出てきます。

シムフリーiPhoneと格安simのマイネオで、快適なテザリングライフを送ってみてはいかがでしょうか!? 

 


ガジェットランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村