ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

安くて速い最強インターネット回線!NURO光をオススメ出来ない人!

f:id:tomism126:20171225233750p:plain

世界最速インターネット!キャッシュバック!PS4プレゼント!工事費用無料!などなど豪快なオススメキーワードが並ぶNURO光ですが、欠点はないの?デメリットはないの?と言う事で、NURO光がオススメ出来ない理由と、どんな人には向いてないか、検証して行きたいと思います。

 

 

 

提供エリア外の人

f:id:tomism126:20171225234636p:plain

 

まず、NURO光がダメな最大の理由として、利用できるエリアが限定的という所です。使いたくても使えない。オススメ出来ないどうこうの次元ではないですね。

 

使えません。

 

もともと2013年にNURO光のサービスが始まった時は、関東エリアの一都六県に限定されたエリアでしか提供されていませんでしたが、現在東海エリア四県と、近畿関西エリアの二府三県でもすでに2018年1月からエリアが拡大されています。

 

 

関東エリア(サービス提供中)

東京都・埼玉県・千葉県・茨城県・神奈川県・群馬県・栃木県

 

東海エリア(サービス提供中)

愛知県・静岡県・岐阜県・三重県

 

関西エリア(サービス提供中)

大阪府・京都府・滋賀県・奈良県・兵庫県

 

以上のエリアから漏れた地域にすんでいる人には、オススメできません。

 

「自分の家はエリアに入っている都府県だから安心」

 

と、思っている人に悲報です。必ずしも提供エリアの都府県に住んでいても契約できるわけではありません。

 

実は、提供エリアと言われている地域でも、場所によっては使う事が出来ないのです!オンラインゲームやダウンロードを頻繁にする人で、NURO光を考えている人は自宅が実際に使えるのか確認する必要があります。

 

公式サイトで、郵便番号を入力して住所を指定していくと、簡単に自宅が使えるかどうか確認できます。NURO光を検討中の人は、実際に確認して見てください。

 

NURO光公式サイトで確認

 

公式サイトから下の方に新規申し込み・エリア確認と進めるので、そちらから郵便番号を入れて確認して見てください。

f:id:tomism126:20171221005816p:plain

 

提供エリアの場合

 

f:id:tomism126:20171221005933p:plain

 

提供エリアで無い場合

f:id:tomism126:20171221010009p:plain

 

簡単に確認できるので、自宅が使えるか確認して見てください。×判定の場合には、どんなにがんばっても高速インターネットのNURO光を使うことは出来ないので・・・・諦めるしかないですね・・・・。

今すぐにインターネットが必要な人

f:id:tomism126:20171225234848p:plain

NURO光を使うには、実は工事が2回必要です。ツイッターなんかを見てると、インターネット回線の速度は速いけど、開通までの時間は遅いなんて皮肉を言われたりしてます。

 

この方は25日だったみたいですが、Twitterで評判を見ていると1ヶ月以上かかる人もザラにいるみたいですね。

 

 

 

 

実際に申し込みから開通までの時間のイメージ

 

申し込み

↓ 10日前後

工事日程の調整

↓ 10日前後

自宅内の工事(工事1回目)

↓  10日前後

屋外工事  (工事2回目)

開通!

 

トータルで1ヶ月間での開通イメージですが、申し込みから工事日程の調整までの日数がなかなか決まらない場合が多く、ここで日数が結構とられる場合があるようです。場所やタイミングによりますが、1ヶ月以上は見ておいた方が確実ではないでしょうか?

  

長期間(30ヶ月)の利用予定がない人

f:id:tomism126:20171226000416p:plain

 NURO光だけに限らずインターネット回線は定期契約で月額了解を安くするという契約方法が一般的です。定期契約しないと月額料金が割高になってしまいます。

 

契約プラン NURO光G2V NURO光G2
月額料金 4,743円 7,124円
基本工事費 40,000円(実質無料) 40,000円(30ヶ月分割支払い)
契約事務手数料 3,000円
契約期間 2年ごとの更新 なし
解約金 更新月以外9,500円 なし
キャンペーン 30,000円キャッシュバック なし

 


【NURO光G2Vプラン】

  • 月額4,743円
  • 工事費40,000円が実質無料(30ヶ月分割支払いで相殺)
  • 2年ごとの更新月以外だと解約金9,500円

 【NURO光G2プラン】

  • 月額7,124円
  • 工事費40,000円が実費
  • 契約期間・解約金がかからない

うえの二つのプランで、一長一短のように見えますが、1ヶ月の差額が2,381円なので4ヶ月以上使えば、解約金の9,500円を上回る9,524円になるので、おすすめなのはNURO光G2Vになります。キャッシュバックキャンペーンもG2Vプランでないともらえないので、実際にはG2プランを申し込むメリットは無いと思います。

 

ただし、G2Vプランの場合でも30ヶ月以内に解約した場合には、残りの残月数分の工事費を支払わなければいけないので、極端に短期で解約予定がある人には、そもそもNURO光はオススメ出来ないかもしれません。

 

40,000円÷30ヶ月=1,333円

 

1,333円×残月数分なので、例えば10ヶ月しか使わなかった場合には、残り20ヶ月分の支払いが残るので・・・・

 

1,333円×残りの20ヶ月=26,660円

 

プラスして更新月で無い場合には、9,500円の解約金もかかりますので注意が必要です。

 

WiMAX(ポケットWi-Fi)という選択肢もありかも?

 

 固定インターネット回線は、申し込んでから開通までの時間がどうしてもかかってしまいます。先程もお伝えしたとおり、NURO光は申し込みから開通までの時間が結構遅いんです、、、

 

現在すでにインターネット回線があり、NURO光に切り替える方であれば問題ないかもしれませんが、引っ越しなどを機に新しくインターネットを契約しようとしている人であれば、申し込み⇒工事⇒開通と場合によってはかなりの時間がかかってしまうので、インターネットを使えない期間が出てしまうかもしれません。

 

ぼくも東京から大阪に引っ越してきたときに、4ヶ月間限定で仮住まいのマンションに住んでいたので、固定インターネットを契約せずに、WiMAXだけで過ごしたことがあります。

 

ぼくの生活でインターネットが必要な場面は、プレステーション4でオンラインプレイをする事、YouTubeなどの動画を見る事、パソコンでラインビデオ通話をする事ができる事が必須です。

 

WiMAXだけで不安でしたが、4ヶ月の間、困った場目はほぼありませんでした。

 

僕がやっていたオンラインゲームはFIFAというサッカーゲームだったので、FPSなどのゲームをやる場合には、WiMAXだときつかったかもしれません。

 

転居の多い人や、転居したものの早くインターネットが必要で、NURO光の開通まで待ってられない人などにはオススメですよ。

 

公式サイトへ

 

以前ぼくが一人暮らしの時にWiMAXのみで過ごした時のまとめ記事です。参考にして見てください。↓ 

www.gadgetocool.com

 

  

NURO光をオススメで出来ない人まとめ

NURO光のデメリット的な部分を書いていきましたが、要はサービス提供エリア内に住んでいて、長期の利用予定の人にはオススメということです。工事が2回あるので、開通まで時間がかかりますが、既にインターネットを契約していて切り替えをうまくすれば、インターネットが繋がらない期間もなく、世界最速のインターネットを楽しめます。

 

結局ぼくはおすすめです笑

 

だって世界最速だもん!デメリットが気にならない人はこちらの公式サイトから申し込みを!今なら35,000円のキャッシュバックキャンペーンもあるよ! 

  


ガジェットランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村