ガジェッto cool!

ガジェット好きのぼくの日記

超小さいスマホ!jelly proの購入レビュー!

f:id:tomism126:20180305123758j:plain

小さいながらもサクサク動いて普通に使えると評判の超小型スマホ「jelly pro」を手に入れたので早速レビュー!LINEもやスマホナビも普通に使えるか?!実用性もテストしてみました!

 

 

Amazonで購入!早速開封!ケースも同時購入!

f:id:tomism126:20180305124202j:plain

今日はユニハーツ社のjelly proをレビューしようと思いますが、まず結論から言うと大満足です!値段的にも13,800円というお手軽な値段だったので失敗しても良いぐらいの気持ちで購入しましたが、おもったより全然使える!サクサク動くのでバッテリー問題さえクリアできればメインスマホでも行けるかも!?

 

 ※動画を見た時のバッテリー持ちもテストして見ました↓

www.gadgetocool.com

 

まず、開封して驚くのがスマホのコンパクトさですね。小さいのをわかっていて購入しましたが、実際にみると本当にちっちゃい!小さい物好きな人は絶対ワクワクニコニコしちゃうサイズ感ですね!手のひらサイズではなく、手の中サイズ!

それでは早速!開封の義!

f:id:tomism126:20180305123914j:plain

同梱物

  • jelly pro 本体
  • 説明書(英語)
  • MicroUSBケーブル(アダプターなし)
  • ケースを開けるピック
  • 液晶保護フィルム

箱のサイズも小さいんですが、必要最低限の物しか入っていません。充電ケーブルはMicroUSBでアダプターはついていません。

f:id:tomism126:20180305131532j:plain

どこにでもある普通のMicroUSBケーブル

バッテリーに関しては、すでにスマホの中に入っているんですがビニール袋に包まれているので、電源を入れることはできません。付属のピックで裏蓋を開けてバッテリーのビニールを外しましょう。

f:id:tomism126:20180305131748j:plain

ケースを割らないように慎重に少しづつ・・・・

f:id:tomism126:20180305131922j:plain

バッテリーも小さい

このビニールを剥がすとスマホの電源が入るんですが、ついでにシムも入れておきます。蓋を閉じて、電源を入れると!

f:id:tomism126:20180305132217j:plain

 ユニハーツとアンドロイドのロゴが!

当たり前なんですが、2.45インチのこの小さなスマホに電源が入っただけでも感動!笑ちゃんと動きます!

ちなみに液晶保護フィルムは貼ってみたものの、空気入りまくりだしただでさえ小さくて文字打ちづらそうなのに、タッチ感覚が変になるのが嫌なのですぐに剥がしました。

f:id:tomism126:20180305132750j:plain

空気入りまくり・・・

jelly proのスペック!シムのサイズは?

本体価格(3月2日時点) 13,799円
カラー スペースブラック/スカイブルー/
パールホワイト
サイズ(幅×高×厚さ) 92.4×43×13mm
重量 60.4g(バッテリー込み)
バッテリー容量 950mAh
OS Android7.0
CPU Media Tek MT6735
クアッドコア1.1GHz
(ぼくのは1.4GHz)
ROM 16GB
RAM 2GB
ディスプレイ 2.45インチ
メインカメラ 800万画素
インカメラ 200万画素
防水性能 なし!
お財布ケータイ なし!
シムサイズ nano sim
充電端子 MicroUSB

このサイズのスマホのなので、もちろんアイフォンXなどの今時スマホには勝てるわけがありません。スペック的には見劣りますが、こういうスマホはスペックじゃない!思ったよりサクサク動くからそれでよし!


ちなみに、CPUなんですが公式サイトではクアッドコアの1.1GHzとなっていますが、ネットを見ていると、1.4GHzの人がいるとの事でぼくも気になって調べた結果、ぼくのjelly proも1.4GHzの方でした!

f:id:tomism126:20180305195926j:plain

ラッキー?なのかな?

Amazonで3月2日注文しましたが、購入した時期によるのかな?公式が1.1GHzとなっているので、1.4GHzの指名買いは難しいかもしれませんね。

色々なスマホとサイズ比較!

この小ささを伝えるために色々なものと一緒に写真をとってみたので参考にしてください!

VS ファーウェイmate9!

f:id:tomism126:20180305200752j:plain

5.9インチのmate9と比べると4倍くらい違う感じ・・・・。

VS iPhone7プラス

f:id:tomism126:20180305202031j:plain

これも4倍くらい違いそうだ・・・・

VS  iPhone SE

f:id:tomism126:20180305202222j:plainiPhone SE、もしくはiPhone5サイズでも今時のスマホの中では小さめですが、それでも二回りくらい小さい感じ

VS  Xperia z compact 

f:id:tomism126:20180305202548j:plain

コンパクトとスマホの名前に入ってるXperiaでさえも巨大スマホに見える!

VS  Xperia mini

f:id:tomism126:20180305203230j:plain

6年ほど前に、ワイモバイルから出てすぐに購入したスマホ。当時は機敏にサクサク動くと感じていたが、今では反応が悪いと感じてしまう。やっと超小型スマホの後継機種が出た!って感じです。昔から小さいガジェットが好きだったんだなぁ・・・

おまけ たばこと

f:id:tomism126:20180305203619j:plain

あれ?!たばこより全然大きい!!!?

f:id:tomism126:20180305203655j:plain

冗談です。昔なにかのおまけでもらったマッチがあったのでふざけて見ました。

ぼくと先輩のもっているスマホを使ってサイズ比較をして見ましたが、なんとなくイメージは伝わったでしょうか!?

jelly proでLINEは使える?

OSはAndroid7.0でもちろん普通にLINEも使えます。LINEビデオ通話やLINE通話も普通に使うことができました。問題はLINEでメッセージを送り合うときに、画面が小さいので文章が見えるかですが・・・・・。問題なく文字を打ちながらでもメッセージを見ることができました。

メッセージだけを見る

f:id:tomism126:20180305211030p:plain

全く問題なく見れます。会話の中身は気にしないでください・・・。

メッセージを返信する時は?!

f:id:tomism126:20180305211441p:plain

ぼくはフリック入力なんですが、返信時でも問題なく今までのやりとりがみえるのでjelly proでも問題なくLINEを使用することができますね!

使えるsimは?simのサイズは?

f:id:tomism126:20180305220947j:plain

jelly proに使えるシムのサイズはnano simです。一応2枚入るようになっていますが、4G+2Gなので、実際に日本で使えるのは1つだけです。そこは注意してください。

jelly proに入れているシムは格安SIMの楽天モバイルです。ドコモ系の格安SIMであれば問題なく使えるようです。ドコモ系なら楽天モバイルLINEモバイルマイネオあたりなら値段サービス共に問題ないかな!?

 

www.gadgetocool.com

 

 

www.gadgetocool.com

 

 

 

こんな人におすすめ

  • 小さいスマホが欲しい
  • 小さいガジェットが大好き
  • 小さい物に愛が芽生える
  • 小さいのに普通に使えるスマホが好き

とにかく小さいスマホが好きな人にはオススメですよ。メイン端末で使うとすればバッテリー容量も小さいので、工夫が必要ですね。

バッテリーの持ち具合なども今後テストしていきたいと思います!普通にサクサク動くのでオススメのスマホです!

 

購入して1ヶ月たったので再レビューしてみました。

frestocks.com

 

 

 


ガジェットランキング

 

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村